アクリル絵の具

ハウツー・作り方

絵の具の色の作り方で絵がどんどん上手くなる!?

Sponsored Links
いかにも博士
いかにも博士
最近大人の塗り絵が流行っておるが、ストレスの多い現代社会、何かに夢中になれる瞬間が大切なのかもしれんのぉ!

子供の頃にあんなに楽しく夢中になってお絵描き・落書きをしていたのに、大人になるといつの間にか描かなくなりますよね。

仕事や家事で忙しくなり、絵どころじゃないという方も多いでしょうが、描かなくなった原因の一つに学校で「描いた絵の評価が低かった」「描き方を教わっていない」という経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

管理人は小学生の読書感想画、風景画などを指導する機会がよくあるのですが、絵を描くときの最大のポイント「色の作り方・色の塗り方」で悩んだり、失敗してしまうお子さんが多いようです。
管理人
管理人

「色の作り方・塗り方の悩み」が解消されれば、あなたは思い通りの色を作ることができ、昔のように目の前の風景や、心の中の風景など、絵を描くことが楽しくてしょうがなくなるでしょう。

あらゆることを忘れ絵だけに集中して描くことで、忙しい日常にも集中力とゆとりが生まれ、そしてなにより生活に余裕と張りがでてくるはずです。

いかにも博士
いかにも博士
今日はそんな絵を描く上で誰もが経験する「色の悩み:絵の具の色の作り方の基本」について見識を深めてまいるぞっ!

アクリル絵の具

色作りのコツ

いかにも博士
いかにも博士
その前に、色相環を知っておるかのぉ?

図工や美術の教科書に載っていた色の輪っかのことですね。

色の三原色信号機と同じ赤、青、黄色で、右回りに赤 ⇒ 橙色 ⇒ オレンジ ⇒ 黄色 ⇒ きみどり ⇒ みどり ⇒ 青緑 ⇒ 青 ⇒ 青紫 ⇒ 赤紫 ⇒ 赤と一周する色の輪になります。

本来はこの間にはまだまだ数多くの色が並んでいます。

更に、それぞれの色の明度(明るさ)や彩度(鮮やかさ)を変えることで、無限に色を作ることができるのです。

この色の変化していくしくみを大体覚えていればあとはかけ合わせ=応用になります。

いかにも博士
いかにも博士
色の配置と配所に慣れるまで印刷してお部屋に貼っておくといいじゃろぅ!

色相環

ちなみに色相環の反対側の色同士を混ぜ合わせると、すべてグレーとなり、彩度が無くなってしまいます。

いかにも博士
いかにも博士
いわゆる補色同士になるので、この色を隣に並べると、目がチカチカしてしまうんじゃ!

補色は色の面積の割合を変えたり、彩度を落としたりして、上手く使えば効果的に目立たせることもできます。

色の作り方

いかにも博士
いかにも博士
色は人によって感じ方、見方が違うと思うが、一般的な色の作り方をまとめてみました!

色の横に2と書いているのは絵の具の量が2倍の意味です。

紫・赤紫・青紫・オレンジ・朱色・緑・きみどりの作り方

例えば紫色赤と青の絵の具を1:1に入れて混ぜ合わせて作ります。

  • =赤+青   
  • 赤紫=赤2+青   
  • 青紫=赤+青2   
  • オレンジ=黄色+赤   
  • 朱色=黄色+赤2   
  • =青+黄色   
  • きみどり=青+黄色2   

みずいろ・ターコイズブルー・茶色・こげ茶・ピンク・うすいピンク・濃いピンクの作り方

みずいろは青と白を1:1に混ぜます。
青は最初からマリンブルーとコバルトブルー、プルシャンブルーなどが入っている絵の具がありますので、それぞれの色で色味が変わります。

みずいろはコバルトブルー+白がいいでしょう。

  • みずいろ=青+白   
  • ターコイズブルー=青2+黄色   
  • 茶色=赤+緑(赤+青+黄色)   
  • こげ茶=黒+茶色   
  • ピンク=赤+白   
  • うすいピンク=赤+白2   
  • 濃いピンク=赤2+白   

肌色・クリーム色・赤茶色・紺色・黄土色・深緑の作り方

はだ色 深緑

肌色とはどの人種の色でしょうか、人によっても肌の色は違いますよね。一般的な日本人の肌のイメージの総称でしょう。

  • 肌色=オレンジ+白2(黄色+赤+白2)   
  • クリーム色=黄色+白   
  • 赤茶色=赤2+黒   
  • 紺色=青2+黒  
  • 黄土色=黄色2+黒   
  • 深緑=緑2+黒    

ベージュ色は肌色・アイボリー・クリーム色に近い色ですが、極めて薄い黄色~茶色になります。
もともと染めていない毛織物のことをベージュと言っていたようです。
作り方はベージュ色=白3+黄色1+黒0.1くらいでしょうか。

パレット以外の色の作り方

いかにも博士
いかにも博士
色を作る時はパレット上で混ぜずに点描画と言い画面上で原色・混色を点で描いていく方法もあります。

絵の中で視覚的に混ざり合って独特の色合いや、グラデーションが表現できます。

また、一度塗って乾いた後に違う色を塗ると下と上の色が半々に混ざって見える「透明水彩」もあります。

これが次に出てくる透明の絵の具を使った透明水彩の効果になります。

いかにも博士
いかにも博士
このように、絵の具の混ぜ合わせはパレット以外でも行うことができますので、その状況に応じて一番マッチした色を作り出してみましょう。

ドライブラッシング

乾いた絵の具の上に違う色を重ね塗りすると、一色で塗った時より深みや重さ、材質感が出せます。

いかにも博士
いかにも博士
絵具を水で溶かずに少し乾かしながら筆の力を加減して塗ってみてください。

透明水彩と不透明水彩、混色の違い

いかにも博士
いかにも博士
透明水彩は基本的に絵の具の白色を使わずに、紙の白さを活かして色を作ります!

また、パレット内で混色する方法と紙の上で乾いたあとに重ねてその透明感を出す技法があり、より熟練が必要となります。

いかにも博士
いかにも博士
不透明水彩画より、透明水彩画の方が難しいとされるのはこの辺にあるんじゃよ!

透明水彩と不透明水彩の注意点

透明水彩絵の具は一旦塗ったところに違う色を塗る場合、時間をかけすぎると下の塗料を溶かして混ざりあい、濁ってしまいます。

いかにも博士
いかにも博士
透明水彩では筆で絵の具を置くように塗り進め、同じところを何度も塗りたくらないのが原則じゃ。

アクリル絵具は、乾いたら耐水になるので、下の色と混ざることはありません

アクリル絵具はパレットの上ですぐに固まりますので、注意が必要です。

固まらないうちに筆やパレットの手入れをしましょう。

不透明水彩は油絵と同じで上からいくらでも重ね塗りができますので、初心者でも安心してストレスなく描くことができると思います。

いかにも博士
いかにも博士
ただ、あまり分厚く塗りすぎると、せっかく完成してもひび割れたり、はがれの原因となりますので、注意が必要じゃよ!

立体感や奥行きを出すコツ

一枚の紙の上で、モノの立体感や奥行を出すには絵の具の色の作り方次第になります。

いかにも博士
いかにも博士
モノは彩度と明暗のコントラストがはっきりしているものが、手前に出て見えます。

手前のモノは鮮やかに、そして明暗のコントラストがはっきりと出るように色を作ります。

反対に明暗と彩度のコントラストの差がなくなると、自然に奥に引っ込んで見えます。

いかにも博士
いかにも博士
例えば手前は濃い緑に覆われた山だが、遠くにいくほど薄い青色の山になりますね。

これは遠くに行くほど空気の層が増えてモノが薄く見える「空気遠近法」という技法になります。

この場合、緑に白や青を徐々に入れたり緑と反対の色、赤を少しずつ入れることにより、彩度を落として遠くに追いやることができます。

おわりに

以上、今回は思い通りの色を作るために「絵の具の色の作り方の基本」や「透明水彩と不透明水彩、混色の違い」についてお伝えしました。

水彩画の上達の近道は絵の具の色の作って実際に描きながら、失敗を重ね、感覚的に覚えていくしかないぞっ。
いかにも博士
いかにも博士
いかにも博士
いかにも博士
一番大事なことは、「失敗を恐れないこと」じゃよ!

透明水彩でも、不透明水彩でも納得がいくまで色を重ねてみてください。(いろんなグレーができるでしょう。)

前述したように、あまり混ぜすぎると彩度が失われてきますが、それを味にしてもいいのです。。

絵画は数学と違い、正解は個性の数だけあると思います。

同じような上手い構図、色、形の絵ができ上がったとしても、傑作とは言えません。

いかにも博士
いかにも博士
本当の絵の価値とはあなたが描きたいと思ったものをどれだけあなただけのフィルター(経験や個性)を通して、表現するかだ大事じゃよ!

必要最小限の表現手段として基本の「色の作り方」を頭に入れておく必要がありますが、あまり頭でっかちにならないよう、気楽に、失敗もしながら楽しく長く続けてもらいたいと思います。

古代人も生活の様子を壁画などの絵として残しています。

管理人
管理人
元来、人は絵を描くことが好きだという本能をお忘れなく頑張っていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。他の記事も是非ご覧いただけるとありがたいです!

管理人おすすめの水彩画DVD教材
【水彩画3弾セットn】「プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座」3弾セット

道具選びがめんどくさい、今すぐ始めたい方には
水彩画の道具とテキストがセットになっている「ユーキャンの水彩画講座」がおすすめです!



ホームぺージに入って「水彩画」と検索してください。

生涯学習のユーキャン

関連記事:鉛筆デッサン「影の付け方」めちゃ基本!

【趣味】水彩画の描き方のコツ「道具の選び方」から「下絵の基本的な描き方」「色の作り方・塗り方」まで! 趣味の絵画|水彩画と油絵、初心者におすすめはどっち?

知っておきたい趣味の水彩画|透明水彩と不透明水彩の違い

【趣味の水彩画】初心者&シニアでも短期間でうまく描ける方法とは?

Sponsored Links

関連記事

  1. ハウツー・作り方

    包丁の研ぎ方と簡単砥石の正体とは!?

    最近健康のためにフルーツを食前に食べるようになり、自分でフルーツを切る…

  2. カッティングシート貼り

    車用マグネットシート オリジナル自作の方法

    クレーン車のブーム(袖が伸びる部分)につける車用のマグネットシートを自…

  3. ハウツー・作り方

    クラシックギター 初心者の練習曲と弾き方のコツ

    クラシックギターを始めてかれこれ4年近くなります。全くの初心者から始め…

  4. ハウツー・作り方

    疲れやすい原因は食事!?解消する裏技2つを体験レビュー

    50代の私管理人は来る日も来る日も、朝起きるのがとてもしんどく、疲れや…

  5. ハウツー・作り方

    簡単な障子の張替のコツ伝授!一番の勉強は「家のお手伝い」

    年末の大掃除の一番忙しい時に娘と我が家の障子を張り替えました。高1の娘…

  6. ハウツー・作り方

    二日酔いの頭痛・吐き気の目がテンの治し方とは?

    今年も残すところわずかとなりました。忘年会真っ盛りの時期ですが、宴会予…

コメント

    • さとうまゆじ
    • 2017年 9月 05日

    はじめまして。
    さとうまゆじと申します。

    こちらで使っている色相環を、コピーさせて頂いても宜しいでしょうか?
    ブログに載せたいと思っております。

    どうぞ宜しくお願いします!

即金【遺品カメラ買取】写し屋

スリムな財布で毎日を軽快に!

【東京練馬区】住宅リフォーム・住まいの困りごとなら

PAGE TOP
Translate »