健康

いびきの原因と対策とは?女性(妻)のいびきは要注意!!

Sponsored Links

妻のいびきがすごくて困る

最近妻が「眠い 眠い ねむり病かしら?」と言いながら、夕飯後は1時間から2時間必ず寝てしまいます。
寝るだけならいいのですが、「いいび」がひどいんです。

私はテレビや映画を見ているのですが、その間中、妻のいびきを聞かないといけません。しかもかなりの音量です。

いっそこたつで寢らずに布団で寝てくれると助かるのですが。

いびきと言えばテレビでも男性がよく問題視されて、「睡眠呼吸障害」など話題に上がります。長距離バスの運転事故など、社会問題にもなりましたね。

妻の眠さといびきの原因はひょっとしたら、病気かもしれないので、「女性のいびきの原因とその対策」について調べてみました。

女性のいびき

女性のいびきについての悩みをネットで見てみると、本人や、家族の悩みが多く、結婚の心配や結婚している人はひどくなると離婚まで発展する場合もあるようです。

先日のテレビ、三宅裕司さんの「元気テレビ」でやっていたのが、いびきをかく人は「いびきアゴ」とか「いびき喉」など顔でわかるそうで、アゴの形や舌の引っ込み具合が関係しているらしいのです。

いびきは男性・女性という性の違いではなく、どうやら鼻・口の中の構造に関係しているのではないかと思います。

いびきをかく原因とは

肥満や加齢による筋肉の衰えにより、喉の筋肉がたるみ、その隙間を空気が通る時に振動が生まれ、音になるということです。

1時間に呼吸が10秒以上が5回以上止まる方を「睡眠時無呼吸症候群」と呼び、400万人の患者がいるそうです。中には50秒くらい止まってしまう方もいました。

無呼吸症は単なる日中の強い眠けだけではなく、脳に血液が行かないので、心筋梗塞や脳卒中の原因にもなるということです。
もちろん自動車などの運転をする人は要注意です。よく運転中に眠くなる方はすぐに耳鼻科で診てもらいましょう!

いびき対策

テレビではいびきの対策として、「あいうえお」と言いながら舌を鍛えたり、「元気ですか~?」と言いながら「闘魂ストレッチ」を行っていました。

舌やのどの筋肉を鍛えることにより、たるみをなくし、空気の通りを良くし、振動を抑えることが肝心なようです。

いびきが原因で精神的に落ち込んだり、人間関係が深刻な場合は、医師に診てもらうのが何よりです。耳鼻咽喉科、呼吸器科、いびき外来にどうぞ。鼻いびきの場合、レーザーなどを用い、鼻づまりの治療も行われるみたいです。

のどの通りをよくするマウスピースなども開発されています。

番組に出たものではないのですが、「あいうべ体操」というやはり舌を鍛えるトレーニング法があります。

唾液の出を良くして、風邪や、インフルエンザなど様々な感染症の予防効果があるとされています。
主に小学校で広まっているそうです。福岡県の医師、今井一彰先生の著書になります。

免疫を高めて病気を治す口の体操「あいうべ」―リウマチ、アトピー、腫瘍性大腸炎にも効いた! (ビタミン文庫)

その他の対策として、
1、なるべく横を向いて寝る癖をつけるようにする。
2、アルコールを飲んだ直後に寝ない。
(筋肉が弛緩するので大きないびきが発生しやすくなります。)

女性のいびき対策のまとめ

私の妻の場合、おそらく肥満による「いびき喉」ではないかと思います。あいうべ体操などを実践して、舌や、口の中、首周りの筋肉を意識しながら、毎日の食事にも気をつけると首まわりがすっきりするのではないでしょうか?

早速妻に実践させてみたいと思います。

いびきをかかなくなれば、熟睡につながり、仕事中も眠くなることはないと思います。いびきをかく人は本人には自覚がありませんので、人の迷惑に気づいて、自分から改善しようと思わないと、良くはならないでしょうね。

女性のいびきは百年の恋も冷めてしまいます。こんなことを言うと女性蔑視になりそうですが、いつまでも優雅で健康的であって欲しいという願いも込められています。

どうしても治らない方は「睡眠呼吸障害」などの病気かも知れませんので、医者に一度は診てもらうことをおすすめします。

歯科技工士が開発した器具

睡眠時にいびきくんを奥歯に装着することで、いびきの原因となる口呼吸を鼻呼吸に導き、いびきを軽減するいびき用マウスピースです。いびきでお悩みの方に。睡眠中の気くばりに。

今までに789人以上の人が実践し改善してきたプログラムです。1ヶ月以内に効果を実感できなかったのは、たった4.9%という実績をもった解消法。

いびきは治らないのではないのです、ただ『ある方法』を知らなかっただけなのです。全額返金保証付き


イビキ改善マニュアル

深夜の爆音眠れない!加齢で増える女性のいびき_自分でつくる枕で解消_ノンストップ!(1/2)
させて

もう一つ、女性のいびき対策グッズのご紹介

市販のノーズクリップです。ノーズクリップというと、水泳や競泳など鼻を挟むイメージがありますが、こちらは鼻の通りを良くするクリップになります。
●いびきがひどいと言われた
●彼氏にいびきを聞かれたくない
●朝起きると喉が痛い
●朝起きると肌の乾燥が気になる

という方は口呼吸が原因かもしれません。
就寝時の口呼吸は気道が狭くなり、睡眠障害、口の乾きによる雑菌の繁殖、口臭にもつながります。
呼吸は本来、鼻から大きくゆっくりと吸う鼻呼吸が良いとされます。ところが、鼻づまりなど、普段の習慣から無意識に口だけの呼吸になってしまう人が多くなっているようです。

両側からきゅっとつまんで鼻の中に入れるだけで、シリコンロールが内側から優しく大きく鼻腔を押し広げ、鼻通りが良くなるので「睡眠時」のお悩み以外でも鼻づまりやスポーツ時にも有効のようです!

Sponsored Links

関連記事

  1. 気をつけたいこと

    座りっぱなしは寿命を縮める!?簡単血流改善の予防法とは?

    あるNHKの番組で「座りっぱなしは生活習慣病のリスクを高め、寿命を縮じ…

  2. 気をつけたいこと

    女性に多い頻尿の原因とは?若い女性はストレスが大敵!

    「頻尿」と聞くと男性の病気というイメージがありますが、実は頻尿に悩まさ…

  3. 気をつけたいこと

    その頭痛と吐き気って片頭痛かも!予防薬と予防体操で乗り切れ

    「朝から頭痛がひどいのに、大事な仕事で休めない」「家事や子育て中、突然…

  4. 頻尿

    気をつけたいこと

    40代男性は要注意!ツライ頻尿の原因と対処法は?

    50歳を過ぎた管理人も兆候が出始めているのですが、年齢を重ねた体に起こ…

  5. 健康

    食品添加物が危険すぎっ!なるほど安い・腐らない訳だ!

    最近コンビニの100円コーヒーが美味しくてハマっています。とこ…

  6. 便利な知恵

    振り込め詐欺対策!「電話撃退法」

    毎日のように新聞、ニュース、テレビにて詐欺にかからないための特集や報道…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

副業解禁に備えて趣味を仕事に生かす準備を!

水を飲むなら体のことを考えて【のむシリカ】

【東京練馬区】住宅リフォーム・住まいの困りごとなら

PAGE TOP
Translate »