教育

コンビニのゴミ箱の分別にちょっと待った!!大丈夫か日本!

Sponsored Links

最近気になるのがコンビニのゴミ箱です。

家庭ごみか何か分かりませんが、何でもかんでも半透明のポリ袋に詰めてコンビニのごみ箱に捨てていく光景をよく目にします。

おかげであまりのマナーの悪さからゴミ箱をコンビニ内に設置している所も多くなりましたね。

今日はコンビニのゴミ箱の分別から、日本のゴミ事情、資源、マナーについてふと思ったことを書き連ねてみます。

コンビニ ゴミ箱
このように人が見ていなければ、「みんなですれば怖くない」感覚になるのでしょうか?

この光景はを小さい子供は見て、近い将来必ず同じことをします。

親がすることは、自分もしていいものだと認識します。赤信号みんなで渡れば、、、果たしてこのままで日本の将来大丈夫でしょうか?

分別マナー違反

よそのコンビニで買い物したジュースや弁当空、次のコンビニで分別してゴミ箱に入れるのはいいとして、明らかに家庭ごみをコンビニのゴミ箱にこれでもかと放り込んで行く人を結構見かけます。おそらく中身は仕分けされていなく、分別は無視になります。

コンビニはゴミ収集所ではないんです。勘違いというより、故意による「ごみ捨て」確信犯に近いですよね。

「自分が消費したゴミを分別し、自治体で決まっているゴミ処理日に出すだけ」の簡単なルールが守れない人が増えているようです。

ペットボトル・空き缶のリサイクル

私が喫煙していた時に友人から注意を受けたことがありました。お茶の時間に飲んだ缶コーヒーの空き缶を灰皿替わりに吸殻を入れていたのです。

自分では吸殻を捨ててはいけないと気を使っていたつもりが、友人は「その缶はリサイクルできないよ」と一言。自分の浅はかさを思い知りました。

それから消防団などで出る空き缶の吸殻を出すのはいつも私の役になりました。

ほとんどの人がその無知に気づいていないのです。コンビニでもおそらくリサイクルは進んでいないはずです。と言うのはリサイクルするためには次の2点が満たされないと、リサイクル業者は引き取ってくれないと言います。

  • キャップを外す  
  • 中をすすいで乾かす   

ゴミは資源

田舎ほどゴミの分別にうるさく、徹底しています。ラップやプラスチック容器など汚れているものはすべて洗い、干してリサイクル専用の袋(有料)に入れて所定の場所と時間に出します。

空き缶、ペットボトルも同じ、すべて濯いで乾かします。ポイントは飲んだり食べたりしたらすぐにすすぐこと。後からは落ちにくくなり、カビが生えたりすると資源にはなりません。

この方法で我が小さい市は数億円のゴミ処理費用を浮かすことができました。

裕福な大都市もこの取り組みを見習うべきです。そうすれば、限りある資源のリサイクルに繋がり、環境も良くなります。

一方、リサイクルに反対する大学教授もいました。

平成12年03月02日号 週間文春でペットボトル「リサイクル」が環境を破壊する! 武田邦彦大学教授が仰天告発という記事がありました。

リサイクルに3倍以上のコストがかかるという記事でした。

一見そうなのかと納得しそうになりましたが、近い将来石油はなくなります。

焼却すれば資源の元が無くなってしまうわけで、コストがかかろうと、貴重な資源は将来の子孫のためにも取っておく必要と義務があります。

失ったものは再生することはできないのです。教授でもそんなものかと残念に思いました。

Sponsored Links

おわりに

ゴミを仕分けること。簡単なようですが、ルーズになると塵も積もってゴミ屋敷ににもなりえます。

各家庭でまずはゴミごとに箱を作り、ゴミの分別に務めること。そうすることにより子供たちも学校、社会でルールに従うことを身を持って学んで行くのではないかと思います。

次の世代に教え導いていく我々大人がまずは手本を見せなければ、永遠にこのマイナスの連鎖は続いていくでしょう。

そして資源がなくなった時に気づき、後悔するでしょう。そうならないためにも、毎日のちよっとしたルールを意識することが大事だと思います。

今日はコンビニのゴミからいろんなことを学び、気づかされました。

Sponsored Links

関連記事

  1. 地域の課題

    田舎暮らし 移住支援 動画の驚きの結末とは?

    わたしの住んでいますふるさと「小林」田舎暮らしの移住支援PR動画が今人…

  2. 地域の課題

    認知症・MCIの予防に効く運動・生活習慣とは?

    最近こんな行動に覚えはありませんか?約束を忘れる。   同…

  3. 地域の課題

    高齢者の運転事故 増加の原因と対策とは?

    数年前宮崎市の繁華街で起こった歩道を数百メートル暴走した事故。2名の尊…

  4. 健康

    マンションベランダトラブル | 隣人のタバコの臭い対策

    最近マンションやアパートのベランダで隣人が喫うタバコの臭いが相次いでト…

  5. 疑問・気になってしょうがないこと

    真っ向とは?由来を真っ向から調べてみた!!

    「真っ向」という言葉がテレビのクイズで登場してから、どうもこの言葉が頭…

  6. 気をつけたいこと

    えっ、若いのに「スマホ老眼!」予防と対策は?

    若者の間で急にモノがぼやけて見えたり、遠くのものを見るときにピントが合…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

副業解禁に備えて趣味を仕事に生かす準備を!

水を飲むなら体のことを考えて【のむシリカ】

【東京練馬区】住宅リフォーム・住まいの困りごとなら

PAGE TOP
Translate »