アーチェリー上達方法

「アーチェリー教材」選びのポイント

有名・無名巷にあふれるアーチェリーの本や教科書・教材。
あれこれ手を付けて中途半端になるより、
これだと思う師匠を見つけて、一本に集中するのが成功への近道です。

この記事は、最速でアーチェリーの腕を上げたいあなたに
「教材選びのポイント」とおすすめの「アーチェリー上達講座」を紹介いたします。
あなたにベストな教材を探すのに参考になれば幸いです。

教材選び 押さえるポイント

✓ どんな権威・実績のある指導者か。信頼がモチベーションアップに
✓ 初心者をはじめ、誰でも実践が可能な内容か。解説はわかりやすいか
✓ 他の教材にないノウハウ・一番の強み(USP)があるか
✓ 実践者の口コミを参考にメリット・デメリットを把握する

✓ LINEやメールで問い合わせができるか
✓ 返金保証があるか
✓ 内容に見合った価格・コスパがいいか
最後に、この教材を身に付けた後の未来が想像できるか

このようなポイントに注意しながら、自分の目的を達成できそうな教材かどうかチェックしてみてください。

一番の近道はアーチェリーを知り尽くした人に学ぶ

社会人のあなたは、
アーチェリーを始めたい・練習してるけど、
どうしたら上達するのか日々考えていることと思います。

✓ いくら練習してもスコアがアップしない
✓ 良いスコアにつながる正しいフォームがわからない
✓ 押し手の肩がつまってしまう
✓ クリッカーのタイミングを合わせるのが苦手
✓ 左右のバランスが崩れてしまう

など、
アーチェリーに対するこれらの悩みを解消したいのでしたら、一番の近道はアーチェリーを知り尽くした人が、元慶應義塾大学洋弓部の佐藤達也監督になります。

佐藤監督は正しいフォームと練習メニューで、慶應大学洋弓部を数年間全国トップレベルに導いた指導者です。

その佐藤監督が正しい基本のフォーム・射型などアーチェリーに必要な技術を全て詰め込んだDVD「アーチェリー上達革命」になります。

あなたのやることは
簡単でシンプルにまとめられた一流のプログラムを見て、マネをするだけ。

佐藤監督の正しい練習法を身に付け
見事な軌道で的に的中するという
アーチェリーの醍醐味を味わってください。

今すぐ見てみたい方はこちらからどうぞ
↓↓↓↓
アーチェリー上達革命~試合でも良い点数を打てるようになる効率的練習法~【元・慶應義塾大学 洋弓部監督 佐藤達也 監修】DVD2枚組

アーチェリーの悩みを生み出してしまう最大の原因

あなたのスコアが伸びない最大の原因は何だと思いますか?

それはあなたの素質に問題があるのではなく、指導者の知識と経験に原因があるからです。

世の多くのアーチェリー愛好家たちが、はじめて弓を握り、アーチェリ―というスポーツへの扉をたたくとき、
最初に受ける指導の多くが間違っていることがその後のアーチェリーの悩みの多くを生み出してしまう最大の原因になります。

コーチや先生から、
本当に良いフォームを見せてもらえない・・・
間違った指導を受けている・・・
適切で解り易い指導を受けることが出来ない・・・

これらがアーチェリーの上達に悩む選手、愛好家の本音と言えるでしょう。

間違った指導の結果、『悪い癖」が体に染みついてしまい、
上達できずにアーチェリーをやめてしまったり、
本当は力があっても、伸び悩む・・・そんな学生やアーチャーがどれほどいたか、、。

アーチェリーには、構えている時の形、「静的射型」と体の動きを意味する「動的射型」がありますが、この2つの型が最も重要であることをしっかり理解している監督・コーチが少ないのが現状で、結果アーチェリーの上達の悩みを多くの方が抱えてしまうのです。

では、そんな誰も教えてくれなかった「アーチェリーの基本」が学べ、上達のための正しい知識が得られるとしたらあなたはこの指導法を手に入れたいと思いませんか?

それはどのような練習法か、次の章で詳しく説明してまいります。

アーチェリー上達革命 講師プロフィール

佐藤監督プロフィール

元慶應義塾大学 体育会洋弓部 元監督佐藤達也先生です。
この下に指導実績がありますが、紙面上割愛させていただきます。

アーチェリー上達革命の内容

【アーチェリー上達革命】には90日間で、あなたのアーチェリーを上達させる秘訣が詰め込まれています。

佐藤先生は、ビギナー、初心者から中級者が悩むポイントを把握しており、かりに上級者であってもよりトップレベルになる為に練習で陥る問題や悩みを解消させる指導のコツを心得ています。

DVD講座によって、あなたのアーチェリーに対する悩みや疑問が解消し、試合で良い点数が打てる秘密がわかります。

・アーチャーが見落としがち・・・スタンスでの最重要点とは?
・取り掛けで習得すべき、手と指の正しい使い方とは?
・グリップを押す際に一番大事なこととは?
・最重要、当たりに誤差を生みにくい正しいセットアップでの動きとは?
・アンカーリングの重要ポイントとは?どこを合わせるのか?
・弦サイトの重要性とは?良い感じで射っても結果が悪い・・・
・スコアアップを目指すなら、身につけるべき理想的なリリースとは

などなど、アーチェリー競技の専門家である佐藤先生しかお伝えできない、超専門的な内容になっています。

このDVDが、あなたにとって最善の練習法になるのには次のような理由が挙げられます。

特典1:佐藤先生に回数無制限で質問できる権利

あなたは佐藤先生にアーチェリーの核心となるポイントを教わりながら半年もの間、何度でも相談できるという環境に身を置けることになります。

つまり、佐藤先生があなた専属の指導者になるようなものです。(90日間)

この講座を受けることにより、矢を射つことに自信が付き、安定感が体得できるなど、上達に大きな差が生みだされます。

正しいアーチェリーの技術と練習メソッドを知っているのと知らないのとでは、上達度が大きく違ってくるのです。

特典2:安心の返金保証つき つまりノーリスク!

今回のDVDには自信を持って作られたDVDですから、万が一DVDの通りに行い、佐藤先生に質問をしてもうまくならなかった場合は、代金の全額返金請求ができます。

100%満足保証サービスなぜ、こんな大胆な事ができるのでしょうか?

それは簡単です。実践者を満足させる自信があるからです。

あなたにはノーリスクでアーチェリー上達革命を取り入れていただき、一生楽しむことが出来るアーチェリーの更なる技術アップを体験していただきたいと願います。

この講座によって何が変わる?

この「アーチェリー上達革命」は、初心者でも簡単に身につけられる技術ですが、それなりの継続と努力は必要です。

「アーチェリー上達革命」にチャレンジしてすれば、「確実に全員が試合で良い点数を打てるようになる!」といった事はお約束できません。

しかし、あなたが「アーチェリー上達革命」を通して、アーチェリーの基礎や知識を身につけるためのガイドとして利用すれば、一番の頼りになる教科書になると確信しています。

しかも通常の参考書やDVDには絶対ありえない、「一流の監督のアドバイスまで受けることができる」のです。

あなたのアーチェリーの不安・疑問がなくなれば、練習が今以上に楽しくなるので、スコアも上がるという相乗効果が生まれます。

焦らずに実践し、この技術を一旦身につけてしまえば、一生あなたの役に立つ技術になります!

あなたが現在のアーチェリーの状況を少しでも変えたいのでしたら、この練習法が絶好のチャンスとなるに違いありません。


★アーチェリー上達革命公式サイト
↓↓↓↓
アーチェリー上達革命~試合でも良い点数を打てるようになる効率的練習法~【元・慶應義塾大学 洋弓部監督 佐藤達也 監修】DVD2枚組

東京近郊の練習所・教室

いかにも博士
いかにも博士
東京近郊の練習所・教室は次のとおりじゃ!

東京近郊の練習所・教室

施設名 西巣鴨アーチェリー場
場所 東京都豊島区西巣鴨4-22-19 電話03-3949-4440
利用料金 午前の部と午後の部、それぞれ1回400円(中学生以下200円)
貸道具代(弓・矢・タブ・チェストガード・アームガード)150円
定休日 調査中
施設名 駒沢オリンピック公園総合運動場洋弓場
場所 東京都世田谷区駒沢公園1 付近 電話 03-3421-6199
利用料金 2時間 一般:450円(超過1時間毎 220円)
中学生以下:190円(超過1時間毎 110円)
定休日 毎月最終月曜
施設名 世田谷公園洋弓場
場所 世田谷区池尻1丁目5番27号 電話03-3412-0432(世田谷公園有料施設窓口)
利用料金 平日:1時間240円 土日・祝:300円
駐車場30分100円
定休日 調査中
施設名 都立光が丘公園弓道場
場所 東京都練馬区光が丘4丁目11 弓道場窓口 03(3976)8151
利用料金 入場料:210円/1時間
弓具貸出料:140円/1時間
定休日 毎週水曜日※祝日を除きます
施設名 葛飾区総合スポーツセンター体育館3F アーチェリー場
場所 葛飾区奥戸7-17-1 電話:03-3691-7111
利用料金 高校生(相当)以上:400円小中学生:100円
定休日・特長 調査中、トレーニングルームあり
施設名 江戸川アーチェリー
場所 江戸川区 南小岩 8-5-10 電話:03-3657-2086
利用料金 貸切が無い場合 高校生以上:210円 小・中学生:50円
定休日・特長 調査中、雨天楽しめる場所 ※駐車場無

登録認定証が必要です。初めての方は、初回登録講習会を受講してください。

施設名 都立小金井公園弓道場 洋弓は偶数日
場所 東京都小金井市関野町1丁目13-1 042-385-5611
利用料金 洋弓は偶数日 入場料   1時間 210円 弓具使用料 1時間 140円
9時から4時30分まで(入場は3時30分まで)
定休日 月曜日は整備日で全日使用できません。

貸弓もあります。初心者利用日(第3,4,5土曜日又は日曜日)には指導員が常駐しているので、初心者も歓迎です。

施設名 町田市総合体育館和洋弓場 ジョギングコース・トレーニング室あり
場所 町田市南成瀬5-12 042-724-3440
利用料金 大人:300円 小中学生:100円 高齢者(65歳以上):100円 障がい者:100円
午前9時から午後9時
定休日 第1・第3月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
施設名 花のやまフィールドアーチェリー
場所 東京都町田市相原町870-1 042-772-2835
利用料金 1時間 一般:700円 会員600円 学生500円
営業時間:9:00~17:00
定休日 毎週 月、木曜日休(祝日の場合はその翌日)

フィールドアーチェリー|野原や林の中に24ヶ所の的があり
初心者用特設コースは、用具確保のため、事前にメール(利用日の2日前まで)での予約が必要

施設名 佐倉フィールドアーチェリークラブ
場所 千葉県佐倉市馬渡471 電話043-498-0434
利用料金 通常の練習場は1時間800円。森の方は1ラウンド3500円
定休日 毎週 月、木曜日(祝日の場合はその翌日)

手ぶらOK!自然の地形を生かしたワイルドなアーチェリーを楽しめます

施設名 船橋アーチェリーレンジ インドア・アウトドアあり
場所 千葉県船橋市滝台1-7-2 047-466-2320
利用料金 貸弓料200円、1ゲーム(6本×3回)400円
定休日 月曜日(祝日の場合も休業致します。)
施設名 埼玉県障害者交流センター
場所 さいたま市浦和区大原3-10-1 総合受付 048-834-2222
利用料金 1回400円
定休日 月・週により異なります
施設名 東町運動公園内アーチェリー場 フィールドアーチェリー
場所 茨城県水戸市緑町2-3-10 電話 029-221-0737
利用料金 2時間 大人 140円、子供利用不可
駐車場料金無料
定休日 第1水曜
施設名 ハマ アーチェリーセンター(体験スクール)
場所 046-801-1396
利用料金 体験時間=2時間以内 3,000円(当日払い)
貸し用具料金:無料 施設料は別途 市内外の出張コースもあり
定休日 第1水曜
施設名 横浜市富岡総合公園内射場
場所 横浜市金沢区富岡東2-9-2 TEL FAX:045-773-9873
利用料金 1回 \500円
9:00~17:00
定休日 月1回第3月曜日と12/29~1/3は定休日です
施設名 神奈川国際フィールドアーチェリー
場所 神奈川県横浜市戸塚区名瀬町1634 045-811-0682
利用料金 練習場利用:1時間 ¥1,000 コース利用1日¥3,500
弓具貸出 一式 無料
定休日 火曜日
施設名 横浜南アーチェリー
場所 横浜市戸塚区下倉田町1627 電話045(881)1737
利用料金 練習場(ターゲット)レンタル弓具300円
一般:700円 大学生:600円 高校生500円 小・中学生400円 会員400円
コースへ出られる方(練習場も含む)
入会金3,000円、会費1,600円(月額) レンタル弓具 無料サービス
定休日 火・木曜日

アーチェリー場の利用には、アーチェリー場における事故防止のため事前講習を受けたことを証明する「認定証」が必要です。

アーチェリー上達革命公式サイト
↓↓↓↓
アーチェリー上達革命~試合でも良い点数を打てるようになる効率的練習法~【元・慶應義塾大学 洋弓部監督 佐藤達也 監修】DVD2枚組

補足:アーチェリーに必要な用具

いかにも博士
いかにも博士
アーチェリーの道具って?

アーチェリーには、いろいろな道具があります。

大事なのは、自分の体力・体格に合った道具を選ぶこと。上達の度合いに合わせて、順次揃えていきましよう。

弓(ボウ)

オリンピックや国体などで使われるリカーブボウと、弓の上下に偏心滑車の付いた コンパウンドポウがあります。

弦(ストリング)

超高分子量ポリエチレン繊維の弦が一般的で、それを何本かより合わせて作られています。

弓の強さや長さに応じて、ストリングの太さと長さを変えます。

矢(アロー)

アルミニウム合金製やカーボン製。体格や弓の強さ、技術に合わせて、矢の長さや太さを選んで使用します。

グラブ・タブ

弦の擦から指を保護し、リリース(矢を放つこと)を滑らかにしてくれる。リカーブボウ用。

アームガード

弓をもつ押し手の内側を、弦の返りから保護するためのもの。度革やプラスチックで出来ています。

クイーパー(矢筒)

矢以外にも、スコアカートなど小物類を入れて使用します。