ahamo 大盛り

この夏、海外旅行を計画中で

料金プラン変更 or 機種変更を考えているあなたの気がかりは
海外通話に適するのは「ahamo」でいいのか、
それとも6月からスタートした「大盛り」にしようか、迷っているのでは?

結論から言えば、
海外からの通話、データ通信は「大盛り」でも20GBまで。

海外旅行・国際電話で使うにはどちらもメリットに差はありませんでした。

「大盛り」は海外で100GB使える訳ではないので
普段の使い方・あなたが何を重要視しているかによって
選択するのが望ましいでしょう。

・ギガ管理が面倒な人
・普段から20GBを超える人
・Wi-Fiにつながない人など
などの方は「大盛り」が向いていると言えます。

ちなみに、「ahamo」と「大盛り」のどちらか一度決めたらずっと固定ではありませんでした。

月の途中で使いすぎた(20GB超えそうな時)かなと言う時だけ「大盛り」に変更するなど、融通が利くのが最大のメリットです。

使いたい時だけ「大盛り」を使うこともでき、翌月は継続しない設定に戻すこともできるという、2段階定額制のような機能です。

これなら、いちいち容量を気にせずに、存分に利用することができそうです!

この記事を読むことで、あなたが「ahamo」「大盛り」のどちらに向いているのか何となくわかると思います。

合わせてahamoのテザリングと他社との違いなども知ることで、かしこく便利に使いこなしていきましょう。

早速見てみたい方はこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓ 
ahamo

「ahamo」(大盛りも)は海外電話の申込み不要

海外旅行でスマホを使うには…
「海外用SIMの購入」や
「海外用Wi-Fiのレンタル」

など、申し込みがめんどくさかったり、わかりづらい…
とにかく安くすませたい
ですよね。

ahamoなら
今のスマホがそのまま使えるので、便利です。
海外電話の申込みは不要で「データローミング」をオンにするだけでOK。

追加料金なしで使えますし
海外ローミング20GBまで無料です。

■ahamoの契約は
面倒で待ち時間の長い店頭での契約ではなく、
全てオンラインで簡単にできちゃいます。

海外82か国で20GBデータ通信0円
電話は200か国で利用可能です。

月間利用可能データ容量を超過した場合、通信速度は送受信最大1Mbpsに制限されます。

他社の海外ローミングサービス料金は?

【au/UQ/povo】
490~980円/日
※Povo2.0は海外ローミング不可

【SB/Ymobile】
【LINEMO】
海外パケット放題し放題
2,980円/日

【楽天】
2GBまでデータ通信0円
超過後 500円/1GB

あなたは「ahamo」向き・「大盛り」向き?

「ahamo」向けの人、「大盛り」むけの人

「ahamo」が向いている人

✓ ギガをちゃんと管理できる方
✓ 動画を見るのは家の中がメインの方
✓ 外で見るコンテンツは動画よりSNSだと言う方

「大盛り」が向いている人

✓ギガを管理するのができない・めんどくさい方
✓サクサク動画を楽しみたい方
✓テザリングを有効活用したい方

①ギガを気にせずスマホを使う人

・電車などの移動中もゲーム、動画を楽しみたい人
・スキマ時間でもスマホを楽しみたい
・家にWi-Fiはあるが、外でWi-Fiを切っていて、家に帰ってもそのままで使ってしまう人。

②家・外に関わらず、弱いWi-Fiを使わずにスマホを使いたい人

・勝手に接続される公衆Wi-Fiが煩わしいと感じる人
・遅い公衆Wi-Fiではなく、快適な通信速度でサクサクスマホを使用したい人
・そもそも自宅のWi-Fiが遅くて不満がある人

③Wi-Fiがない環境にいる時間が長い人

・電車などの移動時間が長い人
・家の中にWi-Fiが無い人
・勤務中の休憩時間にスマホを利用する時間が長い人

④公衆Wi-Fiを使わずPC作業したい人(テザリング)

a、カフェの公衆Wi-Fiに抵抗がある
・何度もログインを求められてめんどくささを感じてる人
・公衆Wi-Fiのセキュリティが心配な人
b、モバイルルータに不満がある
携帯料金+モバイルルータ―料金でお金がかかる
・持ち歩くのが面倒、充電が面倒
・契約が面倒

ahamoのテザリングと他社との違い

・申し込み不要
・テザリングデータ容量無制限
・追加料金なし
ahamo大盛り(100GB)でも同条件!

au・SoftBank共に、申し込み必要です。
・一部プランでは月額550円かかる
・テザリングデータ容量上限30GB

「大盛り」の100 GBを目一杯楽しむには

「なかなか100GBは使いきらない…」と言う方には
「VODサービス」の割引があるので、3ヵ月~6か月無料でお試しができます。

①ahamo契約でYouTube Premiumが

3ヶ月無料で利用可能!
②ahamo契約でディズニー+が
6ヶ月実質無料で利用可能!

「ahamo」と「大盛り」海外・国際電話で使うならのまとめ

「ahamo」と「大盛り」は海外旅行・国際電話で使うにはどちらもメリットに差はありませんでした。

海外からの通話、データ通信はどちらも20GBまで。
大盛りは海外では100GB使えませんでした。

しかし、他社と比較すると、海外ローミングサービス料金を考えると、だんぜん「ahamo」がお得のようです。

しかも、海外電話の申込みは不要でデータ通信も「データローミング」をオンにするだけでOKでした。

「ahamo」と「大盛り」どちらを選ぶかに関しては、日ごろのスマホの使い方・目的によって決まってくると思います。

無理に使い切る必要はありませんが、「VODサービス」に興味のある方は、無料の期間が結構長いので、試してみるといいかもです。

以上、「ahamo」と「大盛り」のそれぞれの特徴と海外での利便性がお分かりになられたでしょうか?

公式サイトを見てみたい方はこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓

ahamo