森田式犬のしつけ

2006年9月まで放送されていた様々な競技で出演者たちが競い合う番組TVチャンピオンという人気番組があり、
ダメ犬しつけ王選手権という企画が放送され人気を博していました。

今回はそんな懐かしい「TVチャンピオンのダメ犬しつけ王選手権」で優勝した森田誠氏が監修し、
いまだに人気が高い「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」
についてレビューいたします。

今すぐ見たい方はこちら
↓↓↓
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」

森田誠の命令しない犬のしつけ方法とは

エサを与えるときに待てと指示したりその場に座るようにお座りと言うのは、犬に命令を出すことになります。

命令はしつけや訓練のために命令を出すのが悪いわけではないのですが、どうしても犬を支配することになります。

支配によって犬に悪いことをさせないようにするしつけがあり、これは体罰式しつけになります。

日本では昔から体罰式しつけが普及していたのですが、最近になりこれを否定する考え方が出てきたのです。

その影響もあってか、犬に命令しない森田誠のしつけはいまだに人気を博しています。

どうして飼い主の言う事を聞かない?

思うように犬が動いてくれないと、次第にしつけに対するモチベーションが下がってきます。

犬に命令を出しても従わない場合、飼い主はイライラしてしまうでしょう。

そのイライラが大声で怒る、体を叩く、などの体罰につながります。

しつけが上手くいかない原因は様々ですが、犬の心理状態を飼い主が理解していない場合が多いようです。

犬の心理状態がわからない場合を、人間で考えてみましょう。

親や仕事の上司、学校の先生や先輩などに命令された場合を考えてみてください。

これをするな、これをやれ、などと命令されたときの心理状態をイメージしてみてください。

自分よりも目上の相手でも一方的に命令ばかりされれば、嫌いになるのも当然です。

 

 

 

 


信頼関係がなければ犬も嫌と感じる

飼い主が犬のしつけを行う場合も、同じことが言えます。

犬は本来頭の良い動物であり、飼い主から様々なことを学習します。

しかし、理不尽な命令ばかりでは飼い主との関係性はよくなるはずはありません。

犬のしつけは理不尽に怒ったり、エサをご褒美にして支配するのではなく、信頼関係を築いた上で飼い主の指示に応じる心理を育むことを大前提に作られています

TVチャンピオンに出場した森田誠さんは他の参加者を圧倒し、見事優勝しました。

犬の心理を理解し、信頼関係が他のどの参加者より築けていたからだと感じました。

そんな犬の心を理解しているプロが手掛ける教材ということもあり、さっそく教材を購入試してみました。

「愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」の特徴

160ページのしつけマニュアル本の他に、各種小型犬・中型犬・大型犬・日本犬と子犬編、トイレ編、ボール遊び編などのDVDから2枚選べます。
Q&Aサイトあり。

「愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」こんな人にピッタリ

犬に命令することなく、「ただ一つの方法を繰り返しおこなうだけ」でどんどんお利口なワンちゃんにしてしまう。

愛犬が飼い主に我慢して従うのではなく、「従うのをうれしくさせる」しつけ方です。

「愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」のデメリット

メールサポートが無いのが唯一残念。

教材形式

・しつけマニュアル本160ページ
・選べるDVD 2枚 + 特典

価格・送料

特別価格:16,000円(消費税・送料込み)

森田氏の教材で学んだこと

支配だけでは犬に愛情を与えることができず、しつけを成功させるために必要な信頼関係が成立しにくいのです。
飼い主が愛犬の体質や性格をよく理解して、社会で生活するために必要なマナーなどを教えることがしつけなのです。

以前から人間の都合で犬に命令を出すことは、支配になるのではと疑問に思っていたので
森田式しつけ方は愛犬に命令する必要がないため、とても共感できるものでした。

教材はマニュアル本とDVDのセットとなっており、その中に基本から応用まで多くの情報が載っていました。
初心者でもわかりやすい内容で、チェックしやすいです。

私の愛犬は、無駄吠えがひどかったです。
たとえばインターホンが鳴ると、音がする方に向かって何度も吠えてしまうのです。
家に誰かが来るたびに吠えてしまっていたので、正直飼い主である私もかなりストレスを感じていました。

教材を実践するうちに、どうして犬がインターホンに反応して吠えるか「犬の心理」を初めて学ぶことができました。

外敵の存在に反応したとき、精神的に不安定になったとき、などに犬は吠えるようです。
また犬も人間と同じようにストレスを感じ、それによって吠える場合もあるようです。

 

 

 

 

 

教材の中には吠える原因や対処法が詳しく載っていたため、とても参考になりました。
犬が吠えざるを得ない心理状態であれば、精神的に落ち着いて静かにできるようにしつけを行えば良かったのです。

なんども、落ち着かせるためのしつけを続けてみました。
最初は失敗したのですが何度が続けるうちに効果が見られ、今ではインターホンの音が聞こえても吠えることはありません。

森田誠の命令しない犬のしつけ方法のまとめ

森田誠の命令しない犬のしつけ方法とは

TVチャンピオン「ダメ犬しつけ王選手権」で優勝経験のある森田誠氏の犬のしつけ教材「森田誠の命令しない犬のしつけ方法」

2009年にできたDVDですが、犬に命令しない森田誠のしつけはいまだに絶大なる人気を博しています。

犬のしつけのプロ森田誠氏が監修しているため、一般的な書籍などよりも効果が期待できます。

犬にも心理状態があり、それによって飼い主との信頼関係が変わる可能性があります。

しつけが成功しやすい心理状態を育むためには、体罰式しつけによる支配をやめることです。
犬を家族の一員として認め、愛情を持って接するところから始めてみてください。

筆者は教材で基本から応用に至るため、愛犬にとってとても重要なことを勉強できました。

そしてそれは飼い主である私自身の成長にもつながり、今ある幸せのために必要なものだったのです。

愛犬が我慢して従うのではなく、「従うのをうれしくさせる」しつけ方
公式サイトはこちらからどうぞ

↓↓↓
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」

ブログ内「犬のしつけ」関連記事
↓↓↓
独学でマスターする犬のしつけDVD教材!おすすめの3選を徹底比較!

追伸:3つの犬のしつけ教材それぞれを詳しく調査しました。

3人の個性あるドッグトレーナーをピックアップし、
それぞれのしつけ法を詳しく掘り下げて解説しています。
犬のしつけ教材選びの参考にしてください!

★「イヌバーシティ」を更に詳しく調査しました。
 ↓↓↓
犬のしつけイヌバーシティの口コミからメリット・デメリットの評判を徹底検証

イヌバーシティを購入して徹底レビュー!最大限に学ぶ2つの秘訣とは?

★「藤井氏の犬のしつけ」を更に詳しく調査しました。
 ↓↓↓
「ダメ犬脱出 藤井聡の犬のしつけ」の評判・口コミから向いている相性が判明!


★噛み犬にお困りの方「山本卓のしつけ法」を更に詳しく調査しました。
 ↓↓↓
自分で犬の問題行動を解消するのに最適「噛み犬 専門 山本卓のしつけ法」

噛み犬専門トレーナーでも愛犬の問題行動が治らない理由と改善法とは?