「おかげ祭り」都城2016の日程と見どころ大特集!
Sponsored Links

2015年のふるさと納税全国一位の実績を持つ、宮崎県「都城市」。その都城市民一人ひとりが協力・協働して作り上げる新しい形の夏祭り都城六月灯「おかげ祭り」をご紹介します。

おかげ祭り手拭い
これは寄付替わりに応援購入した今年の手拭いです。帯には祭りの日程と「エイショーエ エイショエー」と祝い目出度という歌の歌詞が書いています。

南九州の中でも、熱気ムンムンで盛り上がる夏の一大イベント「おかげ祭り」の2016年の日程と由来・祭りの見どころについてまとめてみました。

六月灯の由来とは

おかげ祭りの日程の前にこの祭りが始まったそもそもの由来「六月灯」にはどういった意味があるのでしょうか?

祭りのルーツを知ることは、その祭りの一番の見どころでもありますので、早速見ていきましょう。

◎六月灯には二つの由来があるといわれています。

➀島津光久が鹿児島城下の新昌院(現鹿児島市新照院町)の上山寺の観音堂を再建した折、旧暦6月18日に沿道に灯籠をつけさせたので、檀家でもこれにならって灯籠を寄進したのが始まりといわれている。

➁牛馬の疫病祓いや害虫駆除を祈る風習があり、こうした民間行事が洗練されて六月灯になったという。

ウィキペディアより抜粋

都城市は鹿児島島津家の分家である都城島津家の発祥の地であることから、島津の風習「六月灯」に習い、灯籠の寄進・歌や踊りの奉納を始めたのではないでしょうか。

「おかげ祭り」とは

都城六月灯「おかげ祭り」は毎年7月8日、9日に宮崎県都城市の中心部にある「神柱宮」を主会場に行われるまつりで、三万人とも言われる人出で賑わいます。

祭り会場には、和紙に絵や文字を書いた巨大な灯籠が飾られ、歌や踊りが奉納されます。
1993年より始まった割と新しい祭りです。

縁日が立ち並び多くの人々で賑わう都城盆地に夏の風物詩となっています。

気になるおかげ祭りの『おかげ』ですが、由来がどこにも書いてないのですが、現在の都城の発展があるのも、島津藩・島津の殿様のおかげにあると考えられます。

更に無病息災・豊作の祈願とお礼、祭りを通してできた踊りやはやし、太鼓を受け継ぐ縁など、あらゆるものに感謝するという意味ではないかと想像するところです。

主催はおかげ祭り振興会ですが、後援に都城市と教育委員会が強力にバックアップがあります。

官民協働祭りの運営を通して、地域コミュニティの再生と相互扶助の精神を次世代に伝え、子どもの成長を願い、地域が一丸となって作り上げていく仕組みとなっているようです。

都城六月灯おかげ祭りダイジェスト (公式動画)

Sponsored Links

2016「おかげ祭り」の日程

2016年7月8日・9日の二日間

【8日】宵祭り(献灯祭)  
「宵祭り」には、十数基の大燈籠山車が中心市街地の八坂神社から神柱宮までの目抜き通りを巡行します。

【9日】本祭り(御興渡御)
「本祭り」には、駅前やときわ通り商店街で御輿の渡御があり、獅子舞や山車が披露され、神柱宮境内のステージでは、太鼓演奏や紅白餅のふるまいなども行われます。

祭りが出来上がるまで

祭り自体は7月の8日・9日の二日間ですが、約二か月前から実行委員と市民による綿密な練習・計画がたてられています。

この祭りが出来上がっていく過程を見たり、実際に関わっていくことも「祭りの見どころ」の一つになるのではないでしょうか。

五月九日 伴纏合せ

二ヶ月前、実行委員会が発足し伴纏の着用が許され、たすき渡しの儀式が行われます。

みこし担ぎの練習

 
6月の第一火曜日から7月の祭りまで毎週火曜日・金曜日(雨天時は変更あり)
時間:午後7時30分から午後9時まで
受付場所:神柱公園内の「おかげ祭り受付所」(都城市文化ホール南側公園)

六月九日 注連下ろし

祭り本番からちょうど一ヶ月前、祭り会場となる沿道に紙垂をつけた荒縄が貼られ、祭りを告げる五百個の提灯櫓が組まれて、ら提灯に灯が入れられます。

六月下旬 囃子総見(はやしそうけん)

お囃子や獅子舞い、跳人、御先払いなどの囃子手、舞い手が練習の成果を披露し、仕上がりに向けての指導を仰ぎます。

六月下旬 御輿総見(みこしそうけん)

御輿(みこし)連の練習の成果を祭り役員に披露、仕上がりに向けての指導を仰ぎます。

七月一日 結い願い

それぞれが祭りの準備を整え、たすき掛け(実行委員)全員が揃って結いを確認し、心を一つにして祭りの成功を誓い合います。

七月五日 集団顔見世

七月五日、祭り参加者全員が、祭りの主会場である神柱宮に集まり、顔合わせと祭り当日の宮入り神事の手順に沿って合同での練習が行われます。

七月八日 宵祭り

八坂神社から中心市街地を経て神柱宮までの目抜き通りを、明かりを灯した数奇の大灯籠山車が曳かれる「献灯祭」が行われます。
◎19:30 出立式(八坂神社) 大燈籠山車に火が灯され、獅子舞いやおかげ囃子が披露。鏡開きを行い出立式が行われます。
◎19:40 大燈籠山車運行 武者絵が描かれた大きさ二間四方、高さ4メートルの大燈籠山車や笛や太鼓の囃子手を乗せた台車など12基を連ね、八坂神社から神柱宮境内まで、市内沿道2キロを練り歩きます。
◎21:00 燈籠奉納神事 大燈籠山車が神柱宮境内に並べられ、奉納神事が行われます。

七月九日 本祭り

夕刻から都城駅前の街中を笛や太鼓のお囃子を先頭に四基の御輿(みこし)が勇壮に練り歩く御輿の宮入巡行が行われ、祭り当時は三万五千人とも言われる人出で賑わいます。

17:45神事 まつり安全祈願(神柱宮にて)

神柱宮拝殿にて実行委員会及び関係者全員で安全祈願の正式参拝が行われます。

18:00 奉納太鼓(おかげ太鼓)

神柱宮拝殿前にて直径2.5メートルのおかげ太鼓が打ち鳴らし奉納されます。

18:45 御輿連出立式

JR都城駅前にて獅子舞が披露されたのち、地元の名士や担ぎ手らによって鏡開きが行われ、御輿の出立宣言が行われます。

19:00 御輿巡行

お囃子を先頭に御輿連が編成され、都城駅前広場からときわ通り、けやき通りを経て神柱宮境内までを巡行されます。

19:40 刻(とき)太鼓

御輿の宮入刻を告げるふれ太鼓が子供たちによって演奏されます。

19:50 巫女舞(みこまい)

宮入に伴い、巫女による浦安の舞が奉納されます

20:00 御輿宮入りの儀

御先払いによる御神火が点火されたのち男・女・子供御輿が参道より宮入を行い、清道灯籠を中心に練合いを繰り広げられます。

20:30 散供まき(せんぐまき)

御輿が御旅所に納められたのち、場内に紅白餅が撒き振る舞われます。

s-おかげ祭り2
本祭り 御輿巡行

おかげ祭りの場所

宮崎県都城市前田町1417-1 神柱宮(メイン会場)
公共機関アクセスJR日豊本線「都城駅」から徒歩10分

都城六月灯おかげ祭り(本祭り)の公式経路図

おかげ祭りの駐車場

問い合わせ:おかげ祭り振興会 0986-21-4835

もしものゲリラ豪雨対策 

突発的なゲリラ豪雨はなかなか天気予報には出にくいものです。予報対策として、事前に「天気アプリのダウンロード」をしておいてはいかがでしょうか。
★スマホアプリ:数分後に降る雨が端末上に表示!気象レーダーARアプリ

気象レーダーARアプリ アメミル

イベント時には荷物にはなりますが、念のため折りたたみ傘・携帯カッパなどの雨具、タオル、着替えなどを準備しておくと安心ですね。

特に小さなお子様をお持ちの方はかさばらないので、常にバッグに入れておくと安心です。

Sponsored Links

おわりに

南九州に伝わる六月燈を祭りの由来とし、無病息災、疫病祓いを祈願しながら、地域が一つにまとまる「おかげ祭り」。その世代を超えて老若男女がつながりを深め、感謝する気持ちを育てる、まさに社会教育のあり方そのものではないでしょうか。

少子高齢化、核家族が広がり、古い伝統が失われつつある今日に、舞いやお囃子、太鼓、みこし担ぎなど伝統文化を子供たちに伝承する仕組みがここにできているような気がします。

そしてこの地域のつながりは祭りだけにとどまらず、教育力の向上を通して、更なる都城の発展へとつながるものだと確信をしています。

もうひとつの「おかげ祭り」

奈良県大和高田市においても同じ名前の「おかげ祭り」がありました。2016年はすでに4月に行わました。

江戸末期から明治初期にかけて流行した伊勢神宮へのお陰(かげ)参り一行の安全を願い、高田の人々は薬や食料を施す施行を行いました。旅の人々はお礼に踊りをしてお返ししたというのが”おかげ踊り”の由来となっているそうです。

六月燈 関連映画のご紹介

六月燈の三姉妹(2014年5月31日公開)吹石一恵、吉田羊、徳永えりの三女優が出演。
シャッター街の和菓子店「とら屋」一家の再生と商店街の生き残りにかける店主たちの人間模様を描いた、笑いと涙のハートフルコメディー!
原作・脚本:水谷龍二 監督:佐々部 清

参考・引用:おかげ祭り公式HP、ウィキペディアより

都城六月灯おかげ祭り公式ホームページ:http://www.okagematsuri.jp/
FACEBOOKアカウント:http://www.facebook.com/okagematsuri/
Twitterアカウント:http://twitter.com/okagematsuri