【初心者必見】サックスが上手くなるコツ満載の講座

サックスを吹いてみたいという大人の方が増えています。
確かに、吹けるとカッコいい楽器ですよね!

音色もカッコいいですし、吹いている姿もカッコいい。
ということで、特に男性に人気の高い楽器です。

あこがれのサックス 挫折してしまう理由

人気の高い楽器、でも注意しないと
せっかく高額の楽器を購入したのに
途中で挫折してしまう可能性が大なのも
サックス特有のよくある話です。

サックスの種類を知らないまま楽器を購入してしまう

サックスって色々な種類があるんです。

音が高くて小さいものから、ソプラノサックス、
次がアルトサックス、テナーサックス。

音がかなり低くなって楽器もかなり大きなものが
バリトンサックス。

さかなクンが吹いているのがバリトンサックスです。

初心者には、どれが良いのか
よく分からないと思うので、まずは
音や大きさを確認して
自分の好みのサックスを見つけることが重要です。

自分に合わない方法で無理して練習を続ける

サックスを始めたいと思っても挫折してしまう人は

「高い楽器じゃないといけないと諦めたり」
「教室に通ってみて時間の都合が合わなくなったり」
「ドレミが読めないまま、独学で続けたり」
など、
自分に合わない方法で無理して練習してしまうんですね。

初心者が選ぶべきサックスはコレ!

アルトサックス

初心者の方は、まず「アルトサックス」から始めることを
オススメします。

というのも、一番吹きやすくて、一番メジャーだからです。

メジャーということは、楽器の種類や付属品の種類も豊富。

分からないことを検索するとネットでも見つけやすい
ということなんですね。

マイナーな楽器を選んでしまうと、難しくて情報もなくて
という大変なことになります。

ですから、初心者の方ほど、まずは「アルトサックス」で
始めることをオススメします。

楽器は何でもいいの?

正直、楽器は何でも良いと思います。

サックス教室などに通うと、先生から「そんな楽器じゃダメ」
と言われることも。

先生方はプロなので、高い楽器を買うように勧めます。

「最低15万円くらいの楽器を購入するように」

など、いきなり高額の楽器をすすめてきます。

続けるかどうか分からないのに、高い楽器を買うのも
勇気がいりますよね

手頃でいい楽器もあるので、まずはそれで始めて
上達するにしたがって上の楽器を探されてはいかがでしょうか。

頑張って上手くなったら自分にご褒美を。これがベストです。

独学でマスターできるの?

教室に通うのは時間も金銭的にも大変そうなので
自分で吹けるようにならないかな~と思います。

実は、サックスは独学でもマスターできます。

というのも、サックスは音を出しやすいので、吹き方さえ
分かれば鳴らせるようになります。

しかも、ペコペコ穴を押さえてドレミを吹きますが、
この押さえ方が小学校の時のリコーダーと一緒です。

全部穴を塞ぐと「ド」が出る、というアレです。

比較的カンタンなので、独学でもマスターできます。

でも、本当の初心者だと困ることもあります。

それが

・楽器の組み立て方が分からない
・吹き方がそもそも分からない
・ドレミが読めない
・持ち方が分からない

などなど。

ですから、最低限、組み立てて構えて、音を出すという
知識は必要です。

最低限の知識 ネットで出てくる?

では、この最低限の知識をネットで調べたら吹けるように
なるのかというと…。

これは正直むずかしいですね。

ネットだと、情報がバラバラと分散していて、
人によって言うことが違い、迷子になることが多いです。

できれば、ちゃんとした先生が最初からある程度の
基礎をきちんと教えてくれるようなものが良いです。

ある程度系統立てて、ちゃんと教わったほうが
その後の上達が断然早いです。

初心者にオススメしたいのがこの講座

サックスがうまくなるコツは
「サックスの基本からわかりやすく教えてもらい
正しい練習方法で
無駄なく最短の練習量で
お気に入りの曲を演奏すること」
と言えるでしょう。

今、サックスを始めてみたい大人に密かな人気の
教材があるのをご存知でしょうか?

自宅でマイペースにサックスを学べます。

教室に通わなくて良いので、楽器も自由に選べますし
基礎をきちんと教えてもらえるので安心です。

楽器の組み立て方、吹き方、構え方、音の出し方。

さらに、ドレミが読めなくても曲が吹けるように
なるという便利なものです。

2週間でサックスが吹けるようになった

このサックス講座は短期間で正しい吹き方をマスター
できるという講座です。

なので、中には2週間で曲をスラスラ吹けるようになった
という方もいらっしゃいます。

しかも、DVD映像がついているので、正しい構え方や
サックスの基礎知識を分かりやすく学べます。

このDVD講座には、初心者がつまずかせない様々な工夫が施されています。

この工夫を見て、なるほどなーと思いました。

この発想はなかった!これなら確かに楽譜が初めてでも
すぐに誰でも読める!と。

練習につまずかないすごい工夫とは

楽譜にドレミの「ふりがな」があるということ。

さらに、指使いの図まで入っています。

だから誰でもパッと見て、どの音でどんな指で押さえればよいか、すぐに分かって吹けるんですね。

楽譜を一生懸命に覚えてからはじめなくてもいいので、これは早く吹けて嬉しいな、と思いました。

初心者向け楽譜プレゼント

時期によっては、教材以外の曲もプレゼントが付いたりと
お得な時期もあります。

<期間限定:初心者向け楽譜プレゼント>

♪「赤いスイートピー」松田聖子

♪「家族になろうよ」福山雅治

♪「A列車で行こう」ジャズの定番

※今確認したら、ちょうど8月1日(月)まで
プレゼント期間中でした♪

■■「サックス講座」の詳細はこちら
 ↓↓↓↓
歌うだけでぐんぐん上達する「初めてのアルトサックス講座」3弾セット

■■サックス関連記事もどうぞ
 ↓↓↓
アルトサックス初心者が独学でマスターする練習講座/楽譜が読めなくても全然大丈夫!