桜が季節はずれの秋に咲く!?その理由 とは ?
Sponsored Links

今日は市内一円秋の運動会の真っ盛りの9月13日(2015、日曜日)。運転中、ふと道路脇の一本の木に目が止まり、停車しました。一瞬目と自分の脳を疑いました。
秋桜と言えばコスモスですが、季節はまさに秋というのに、なんと桜の木が開花しているではありませんか。

秋の桜

今までも数輪の桜の花が咲いたのは見たことがありますが、こんなに咲いているのは初めて見ました。

秋の桜2

桜が秋に咲く理由

桜がどうして季節はずれの秋に咲く理由が気になったので、ネットで調べてみると、興味深いことがわかってきました。

一つは、桜は何かの原因で葉っぱがなくなったのと朝夕の涼しさとが重なったことで、春の開花時期と間違えてしまったようです。そうです、今年九州のど真ん中を通過して、各地に被害をもたらした台風15号が原因だったのです。

季節外れの開花のことを「不時(ふじ)現象」と言うそうです。
以下気象台より引用

2006年には、10月12日に長崎・下関、10月18日に佐賀、10月21日に鹿児島でソメイヨシノの開花を観測していますが、これは原因が断定され、いずれも「台風の影響」との文言が添えられました。

Sponsored Links

もう一つは

わずか数品種ですが、秋に咲くサクラもあるのです。10月から11月にかけて花を咲かせるフユザクラ、ジュウガツザクラなどです。ここに「サクラは本来、秋に咲いていた」という仮説を裏づけるヒントが隠されています。

実は、日本の秋咲きのサクラは、ネパールのサクラと関係しているのではと、仮説をたてたのです。

以下東京農業大学HPより引用

ちなみに咲いていたのはソメイヨシノだと思います。毎年春には開花していました。

Sponsored Links

おわりに

以上、秋に咲く桜は今のところ、「不時現象」と「ネパール由来説」とに分かれているみたいです。いずれにしても、一年のうち、2度も桜の花の開花が見られるということは、見る人にとってとても幸運なことです。

もうすぐ、中秋の名月。ひょっとしたら、平安の時代あたり、秋の夜長に満月と桜の花を見ながら一杯というのもありえたかもしれませんね。
近所の桜が、あと2週間もつといいのですが、、、。

PS.別の場所で秋に咲く桜を発見しました。最近あちらこちらで見かけられるようになってきました。
地球温暖化、異常気象が原因なのかもしれません。

秋に咲く桜