ハウツー・作り方

スズキ ハスラー 燃費向上6つの運転ポイント!

Sponsored Links

2015年9月に妻の乗用車としてスズキ ハスラーを新車で購入しました。最近の車は瞬時にして燃費の表示が出てきます。おかげで車は同じなのに妻と私の運転では燃費に開きがあることがわかったのです。

妻の乗り始めの燃費は18.3kmでしたが、私がちょっとあることを助言しただけでみるみるうちに燃費が上がってきたのです。車の燃費ってダイエットと似ているような気がします。

s-カッティング貼り2

今日はハスラーに限りませんが、車の燃費向上につなげる運転方法のポイントを6つにまとめてみました。燃費でお困りの方、今ひとつ燃費が伸び悩んでいらっしゃる方、参考にしていただければ幸いです。

11月1日現在のハスラーの燃費は21.5km。以前の車は走行距離をガソリンの入れた量で割って燃費を計算していましたが、最近の車はメーター部分に燃費の平均を表示してくれるので、計算する必要がありません。

また、残りのガソリンで何km走れるのかも表示してくれ、高速道路などに乗る時には安心・便利で重宝します。
s-IMG_4042

実は購入初めの燃費は妻が乗っていたのですが、18.3kmとあまりの実燃費とカタログに書いているJC08燃費(29km)との違いが大きかったので一瞬詐欺かと思ったほどでした。

遠方の寮に娘を送り迎えに私が運転し出すと、途端に燃費が良くなっていくではありませんか?リッターにつき、100mずつどんどん上がり、やがて1km、2kmと伸ばし、記事を書いている今現在は21.6kmとなりました。

その差3.3kmの燃費が向上しました。いつかは限界が来るのでしょうが、乗るたびに燃費が良くなってくるので、往復4時間の娘の送り迎えが楽しくてしょうがありません。

Sponsored Links

燃費向上の5つのポイント

では、何に気を付けて運転したのかをお伝えします。当たり前のことかも知れませんが、ちょっとしたことの積み重ねが大きな成果を生みます。

  1. アクセルを急に踏まない:坂道でもじわっとアクセルを踏む癖をつけましょう。後ろが気になる方は先に行かせましょう!   
  2. 一般道では60km以上出さない。制限速度は地域にもよりますが、40kmから50kmが多いようです。スピード違反も考慮に入れると60km以上出すことはスピード違反の切符も切られる・事故の原因にもなります。   
  3. ブレーキをなるだけ踏まない。アクセルを吹かしたかと思ったら、すぐにブレーキで止まる人がいます。先を見越して余計なスピードを出さず、車間距離を十分に取っておくと、前の車が近づいても急ブレーキを踏まなくて済みます。ブレーキパッドも長持ちします。  
  4. 下りの坂道はエンジンブレーキで降りる。これもブレーキを踏まない一つ。下りでアクセルを吹かす人は問題外です。   
  5. 荷物を積みすぎない。極論ですが飛行機と同じです、人もガソリンも最低限度を積み、移動しましょう。最近の車は燃費がいいので、満タンにしなくてもいいかもです。   
  6. エンジンオイルをこまめに換える。新車は1000km、その後は5000kmごとに換えると、燃費が伸びます。数回に一度はエレメント(1000円ちょっと)の交換も忘れずに。 

私の友人でほとんどブレーキのランプがつかない人がいます。ランプが切れているのではなく、信号待ちの時はしっかりと点灯しています。この人の走りから究極の無駄のない走行を教えていただきました。もちろん、カーブなど曲がりきれないような場合はブレーキは踏んでくださいね。

私が言いたいのは無駄な加速を避けること。カーブなど入る場合、エンブレで入るくらいでカーブ半ばで徐々にアクセルを開けていくような、無理のない理想の走りを心がけることが重要です。

Sponsored Links

おわりに

以上ですが、極端なものもありますが、これくらい意識すると、ガソリン節約もさる事ながら、安全運転にもつながります。ハスラーは信号待ちでは自動でアイドリングがストップして、ガソリンの無駄な消費を防ぎます。

せっかくマシンが頑張って無駄を解消しているのに、主人が浪費していてはもったいない話ですよね。

ここ2ヶ月間フルーツダイエットをしていますが、ダイエットと車の燃費って似ていると思います。朝フルーツと食前フルーツにするだけで、2ヶ月で5Kgも痩せることができました。

お酒(缶ビールと焼酎お湯割り)も毎晩飲んでですよ。痩せてくると欲が出てきます。今まで何も考えずに食べていたスナック菓子や炭酸飲料なんかもほぼ買わなくなりました。

車の燃費も体重計のように数値が良くなると脳が喜びます。もっと良くしようという欲が出てくるのです。

体に必要ないものは極力取り入れないように意識するようになりました。自動車の燃費もどんどん伸びてくるとまだ、無駄があるのではないかとスマートな運転を心がけるようになりました。

どちらも体と車のためになり、お金の浪費をしなくて済むようになります。体と車の燃費生活、調子がいいので、もう少し続けていこうかと思います。また、どちらも経過報告してまいります。

PS.11月12日現在 平均燃費は23.2kmを突破しました。この調子で行けば、25kmもいけそうです。

ちなみに我が家は山間部にあり、アップダウンがかなりあります。街中より燃費消耗は不利なるかと思いますが、頑張って伸ばしてみようと思います。

関連記事

  1. 運動会 お弁当

    ハウツー・作り方

    お弁当の悩み解決!家族みんなに喜ばれる運動会のお弁当|レシピと作り方

    今日は「運動会のお弁当」についてのお話と作り方の解説です。秋の風物…

  2. デザイン

    2017photoshopで作る「おもしろ年賀状 」とアイデア披露

    知らない人が多いようですが、現在年賀状の1枚52円は来年7日投函までと…

  3. デザイン

    鉛筆デッサンの描き方「影の付け方」めちゃ基本!

    手前味噌ですが、今年息子が絵の大学に合格し、現在ひたすら絵画やデザイン…

  4. デザイン

    イラストレーター 画像の埋め込み方法(入稿時必須!)

    こんにちはデザイン会社を経営しています「図画工作」と言います。イラスト…

  5. ハウツー・作り方

    二日酔いの頭痛・吐き気の目がテンの治し方とは?

    今年も残すところわずかとなりました。忘年会真っ盛りの時期ですが、宴会予…

  6. ハウツー・作り方

    舞台装置・大道具の作り方

    我が家の倉庫にて舞台装置を製作しました。小学校の先生と地域の人々で劇団…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

副業解禁に備えて趣味を仕事に生かす準備を!

水を飲むなら体のことを考えて【のむシリカ】

【東京練馬区】住宅リフォーム・住まいの困りごとなら

PAGE TOP
Translate »